あんしんな解体工事のために

reason
村上建設 代表取締役
村上 亮

解体工事は、全ての始まり

解体工事は壊すだけが仕事ではありません。解体は始まりであり、スタートという事は一番重要な工事となります。

当社は解体工事は全ての始まりと考え、
工事現場でのマナーや安全面・ご近所の方々へ配慮した工事を行います。

解体時のトラブルは解体後も引きずります。そのような声を沢山聞いてきた当社は解体業者のイメージアップに努め、解体後も住みやすい環境を作る事が大事だと考えます。

また当社の強みは、自社施工です。
スタッフを抱える事で『あんしんと安全』を届け、有資格者も多数在籍し技術面でもあんしんをいただけると思います。そして自社職人であるからこそコスト面でも『あんしん低価格』をご提案できております。

解体工事は『 始まり 』です。
あんしん解体の事なら、村上建設へお任せください。

千葉県佐倉市で創業して36年。
これからもお客様に『信頼され・安心される』企業を目指します。

あんしんの理由

  • 有資格者による解体工事を行います

    解体工事施工技士・コンクリート工作物解体作業主任者などの国家資格を持ったスタッフが多く在籍しており、安全に解体作業を行います。

  • 市町村への申請や届出まで
    すべて行います

    解体工事には届出・申請を行う必要があり、必要書類を把握して漏れなく期限までにしなければなりません。
    当社スタッフは細かいルールや各工事における申請方法を熟知しており、しっかりとした現場管理体制を持っておりますのでご安心ください。

  • 千葉県公共工事入札参加企業です

    地元千葉県を中心に、長年にわたって高品質なサービスをご提供してまいりました。
    官公庁、民間企業、個人のお客様など広くのお客様からご依頼をいただいており、解体業者では数少ない千葉県公共工事入札参加企業としての実績がある企業だからこそ、安心してご依頼いただけます。

  • 産業廃棄物収集運搬業の
    資格を取得しています

    産業廃棄物収集運搬業の資格を取得していますので、解体工事の際に発生する産業廃棄物はもちろん、資源物の収集・運搬にも自社で対応しております。
    また、千葉県内でも数少ない自社処分場も所有していますので一貫した処理体制がございます。

  • アスベストの処理にも
    安全に対応します

    アスベストを含む断熱材などが用いられた建設物から、解体時にアスベストが飛散することが問題とされることがあります。村上建設ではアスベスト調査から事後処理まで国の基準を順守して一貫して対応することが可能です。