代表取締役「村上 亮」の日々の出来事ブログ

柏市にて型枠ブロックを使用し駐車場を造っています。

  • #rc擁壁工事(現場打ち)
  • #型枠ブロック工事
  • #外構工事
  • #擁壁工事
  • #駐車場・舗装工事

柏市 型枠ブロック土留めを使用し駐車場を造ります。

柏市にて駐車場を造りたいとご依頼頂き、

現地を確認した所、、、すごい場所でした。

この場所に駐車場を造る?!

現地を確認し、現場はやり甲斐がある工事!

『当社の腕の見せ所!』 沢山の知識・経験を出し、

お客様に品質とあんしんを提案いたしました。

低価格での提案はしない!安さより当社の技術・高品質で契約!

当社は低価格だけでの提案だけでは無く、

施工面・安心面をしっかり説明し当社を気に入って頂き契約をする様にしております。

安く契約する事は簡単で、工事もそれなりの工事となる。それはしない!

やはり施工面・安心面を売り、ご納得して頂き契約をするスタイルなので

時には高い時もあります。。。。が!

技術・品質は絶対にどこにも負けない自信がある!

低価格・安い工事を選ぶのか、

技術・高品質のどちらがいいか、、、ここはお客様の判断になります。

低価格=10年

技術・高品質=30年

どちらがいいか解りますね。

 

高低差がある場所へ高品質の型枠ブロック工事

当社の施工内容を気に入って頂きご契約となりました。

お客様の話ですと、『外構業者さんに相談したら土留め工事をしないとダメ!』

と言われたとの事で、外構業者さんで対応ができない程の現場という事ですね。

そこで土留め専門の『あんしん工事』の村上建設へご依頼が来ました。

では現場をご覧ください。

型枠ブロックを使用し駐車場工事を行います。

こちらの草が覆い茂っている場所へ駐車場を造る。

柏市にて駐車場工事

初日は草刈り

傾斜地の為 草刈り作業にも十分注意し行いました。

柏市 外構工事

草を刈ると駐車場となる場所の全貌が見えてきました。

崖地へ駐車場工事

土を掘ってから既存ブロックの解体工事を行います。

この手順で行えばブロックで押さえていた土が無くなり、

内側へブロックを倒して解体ができるので早く簡単。

それと土へブロック破片が混ざらなく、

土の処理費も低価格で処理できます!

外構工事 土砂掘削状況

駐車場工事 土砂すきとり

掘削後 既存ブロック解体

人力と機械とを使用し解体作業を行います。

外構工事 既存ブロック解体工事

既存ブロック解体工事

土砂l掘削・ブロック解体完了

仮設土留め工事

掘削と既存ブロック解体後、

仮設土留めを行います。

仮設土留めは、土砂の崩壊を防ぐ為に行う作業で、

今回の工事では一番重要な作業となります。

型枠ブロック 仮設土留め

土砂掘削 床掘り工事

慎重に掘削作業を行い、

掘削面を綺麗に仕上げます。

土砂掘削工事

駐車場工事 掘削完了

外構工事 掘削完了 

丁張りを設置し型枠基礎開始

現場は坂となっているので型枠ブロック基礎は3段に分け造ります。

『なぜ?斜めに基礎を作らないの?!』 となりますよね。

これも基本で、基礎は斜めにしない!

基礎は水平に造るのが基本、斜め基礎はNGです!

下記の様に何段階かに分けて基礎を造っていきます。

柏市 型枠ブロック工事

 

型枠ブロック基礎 砕石基礎完了

掘削完了後、

綺麗に整地を行なってから砕石を敷き均し転圧を行います。

 

型枠ブロック擁壁 基礎砕石

IMG_2304

現在はここまでの作業となり、

これから基礎コンクリートを流し込み型枠ブロックを積んでいく作業となります。

こちらの流れが専門家による土留め工事(型枠ブロック)の施工の流れ!

もちろん写真管理も行います!

お客様に高品質と安心を届ける擁壁専門業者!

『あんしん工事』の村上建設を宜しくお願いします!