代表取締役「村上 亮」の日々の出来事ブログ

道路が狭い解体現場では機械搬入口を人力解体します。

  • #あんしん解体の村上建設
  • #内装解体工事
  • #木造解体工事
  • #解体工事

東京都江戸川区にて木造家屋解体29坪

東京都は前面道路が狭い場所が多く、

解体工事を行う際に機械搬入口を作る必要があります。

理由としては解体工事中に前面道路を塞いでしまい、

近所の方や通行車両へ迷惑がかかってしまうからです!

人力解体する事で近隣へ配慮した工事となります。

 

近隣に優しい解体工事!

解体工事は近隣の方々へ配慮した工事を行う事が重要です。

私はこの事について何度も話していますが、

解体工事は建物の建て替えをする際の一番最初の工事。

最初の工事で近隣の方へご迷惑かけてしまったら、、、その後の工事は?!

どんないい工事をしても最初の印象が残ってしまいます。

ですから現場の状況を考え、近隣の方へ優しい解体工事をする必要があります。

低価格の解体業者はここが危険!

近隣の配慮もダメ。。。現場作業もダメ。。。ヘルメットも被らず。。。

この様な解体業者はイメージが良くなく、

もちろんクレームへと繋がるケースがあります。

その様な事がない様にする為、

解体工事は価格では無く、会社概要もしっかり確認する事をお勧めします。

当社、

『あんしん解体』の村上建設の会社概要は、

こちらをクリック ↓ ↓ ↓

『あんしん解体』の村上建設、会社概要

 

それでは現場紹介をします。

東京都江戸川区にて狭い道路での木造解体工事29坪

<解体工事 着工前>

東京都にて木造家屋を人力解体にて行いました。

<隣地建物と接している解体現場>

両隣とも間隔も狭く、

慎重に解体工事を行って行きます。

見て下さい!この狭さ

都内にて木造家屋解体工事

木造家屋解体の事なら村上建設へ

当社は解体工事のプロでありますから、

この様な物件は得意ですし近隣の方へ配慮した解体工事を行えます!

<前面道路が狭く、人力解体が必要>

トラックを止めると車の通行ができなくなる為、

警察へ道路使用申請を行い、機械の搬入口を人力解体し行っていきます。

狭い解体現場での解体方法は、これが基本解体方法となります。

ただ、警察へ申請を出さない、、、道路へ機械を置き解体する業者が多く、

ルールを守られていないのが現状。。。

この様な解体を行ってしまうと次の建築工事に響くので、

業者の選定は安さではなく、『あんしん』で選びましょう!

木造解体の専門家あんしん解体の村上建設

狭い場所での木造解体工事の流れを紹介

<人力解体工事>

人力にて建物を解体し、

解体機械の搬入口を作って行きます。

木造家屋を人力解体にて壊す

千葉県最安値の解体工事は村上建設

<解体工事>

いよいよ解体機械の搬入!

道路へコンテナを置き、保安施設を設置し解体作業を行って行きます。

安心で低価格の家屋解体工事

木造家屋解体工事はあんしん解体の村上建設へ

解体工事の事なら村上建設へご相談ください

<解体工事 完了>

綺麗に整地をし、第三者が入らない様に策を設置し、

道路清掃も行て完成となります。

解体工事の完成状況

木造解体工事の事なら村上建設へ

以上が東京都にて行った、狭い場所での解体工事の流れでした。

当社は、

解体工事が困難な場所、例えば、

機械が入らない、隣地と密接している、車両の搬入路が無い、

崩壊しそうな建物の解体などなど、

困難な解体工事

が得意な解体業者です。

是非 この様な案件が御座いましたら

ご気軽にご相談ください。

家屋解体工事の事なら、

『あんしん解体』の村上建設へご相談ください!