代表取締役「村上 亮」の日々の出来事ブログ

ブログの再スタート致します!_(._.)_ 久々の投稿は土留めブロックの補修現場となります!

  • #崖補修
  • #間知ブロック工事
  • #間知ブロック補修工事(土留め工事、崖工事)

昨年8月に代表取締役へ就任し

コロナウィルス感染症が騒ぎ初め

慌ただしい一年となりました。

 

また8月31日で34期が終わり、

代表へ就任後、私にとって一期目は素晴らしくいい結果で終わる事ができました。

これはやはり

『 スタッフへ感謝 』

『 支えてくれた方々へ感謝 』

しかありません。

ホントありがとうございました。

 

私にとってはまだ始まったばかりでりますが、

経営者として先を見据え

スタッフが働きやすい環境

お客様から『あんしん』してご依頼頂ける体制を整えていきます!

今後も

株式会社 村上建設 を宜しくお願い致します。

 

 

それでは今回は

間知ブロック補修工事

のご紹介となります。

 

こちらが工事前の写真

img_4055.jpg

 

よく見て頂くと、石と石との間の目地が剥がれ落ちています。

老朽化によりこの様に剥がれ落ちる事はありますが、

剥がれた時は補修が必要となります。

(注)このまま放置していると、土が流れ始め地盤沈下へと繋がります。

 最悪な場合、、、土留めが崩壊する事も。。。

img_4054.jpg

 

こちらが目地補修完了写真となります。

img_4059.jpg

img_4058.jpg

img_4057.jpg

老朽化した目地を全て撤去し、

人の手でセメントを詰め込んで仕上げました。

これで丈夫な土留めへとお元通り!

 

土留めブロックは壊さずに補強や補修する事で再利用できる場合もある為、

先ずは心配になった時点で当社へご連絡頂ければと思います。

 

これから台風が関東地方へ接近してくるので、

みなさんご安全にしてください!

 

では次回もヨロシクです?