スタッフブログ
Staff Blog

「あんしん工事」の村上建設~2019年度公共工事 第1弾~

  • #公共工事現場
  • #解体現場

こんにちは( ;∀;)
事務の小川です🌸

入学シーズンになりましたが、コロナウィルスの現状入学式を無事迎えられた新入生は少ないと思います💦💦

そして、7日には『緊急事態宣言』が安倍首相から発令されるのでしょうか…
今日から始業式を迎えた学校では、休工延期の連絡が届いているようですね💦

終止符がいつになるか本当に解らず、育児の不安が日に日に募ります( ノД`)シクシク…

さて、そんな中先週2019年度も終わりを迎えました。
慌ただしく公共工事に追われた監督の皆さん、作業員の皆さん。
本当にお疲れ様でした。

「あんしん工事」の村上建設で完工した公共工事をいくつか分割してご紹介いたします👷

まず、第一弾!!

 

千葉市中央区 公舎鉄筋コンクリート造平屋建て 56坪解体工事

 

 

千葉県県土整備課営繕課より発注いただきました。

 

 

【着工前】


鉄筋コンクリート造 36坪平屋建て
アスベスト建材(レベル3)も含まれる建物の解体となります。


車庫は、鉄骨造 約7坪も解体に含まれています。

 

 

【施工状況】


足場及び防音パネルを設置し、作業員の安全確保と周りへの防音対策となります。


内装解体は、全て手作業で行い細かい分別をし各処理場へ搬出処分します。


壁材、天井材、床材及び照明器具や窓枠など全て手作業で解体され内装解体完了です。


アスベスト建材(レベル3)の撤去状況です。
防護服・防護メガネ・粉じん用マスクをして作業しています。
アスベスト含有建材の処理は、トン袋へ2重構造で粉塵がでないよう梱包し、アスベスト含有建材運搬許可を持っている運送業者にて搬出します。


散水をしながらの重機解体となります。
低騒音・低振動の重機を使用し、周りへの配慮をしながらの作業となります。


車庫解体作業は、アタッチメントを変えて切断しながら解体をしていきます。
解体する際、場所や構造の違いによって作業方法は異なります。

 

【完工】

工期内に完工することが出来ました。

次は、公共工事 第2弾で土木工事をご紹介したいと思います。

 

あんしん工事』の村上建設

コロナウィルスへの対策を考えながら

スタッフ一同、いま何が必要かを一人ひとり考えながら

一歩ずつ頑張っています。

一人一人の対応で、明るい生活に戻ることを願います。

よろしくお願いします!!