スタッフブログ
Staff Blog

「あんしん工事」の村上建設 11月安全パトロール実施

  • #できごと
  • #外構現場
  • #解体現場

営業の岩井です。

 

 

 

さて、アスベスト(石綿)に関わる事で、新たに2つの法律が施工され、今年の4月より1つが開始されました。

 

1つ目の法律は事前にアスベストの有無について調査を行う事の義務化+結果報告の義務化です。

具体的には、建物の延床面積が80㎡以上の建物を解体工事、請負金額が100万円以上の改修工事に該当する工事が全て対象となり、調査の結果を国が指定する石綿事前調査結果報告システムにて、PC若しくは、スマホにて報告を行う形になっているので、当社でもアカウントを作成し、報告を行っております。

 

2つ目は、有資格者による調査が必須となりますが、来年2023年10月~施工開始となります。

詳しい詳細につきましては、厚生労働省よりパンフレットが出ているのでそちらを参照ください。

 

以上の改正に伴い、2つ目のアスベストの調査を行える資格を、先日、取得することができました。

 

 

 

 

2日間の講習と試験を行い取得するのですが、当社では、代表含め5人の資格者を有しているおりますので、万全な体制をとっております。

 

 

 

 

 

 

 

佐倉市 新築外構工事

 

先ずは、現場の様子から↓

 

 

 

 

 

 

仕上げ工事の為、敷地外作業になるので、走行中の車両に注意する事が確認されました。

 

 

 

 

 

 

市原市 木造解体工事

 

続いては解体現場のご紹介

 

足場施工後、屋根材の撤去作業です。

 

 

平屋ですが、高所作業となるので、細心の注意を図り作業を行う事が確認されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回のブログはこの辺で

では、次回に乞うご期待 (o・・o)/