代表取締役「村上 亮」の日々の出来事ブログ

千葉市若葉区にてRC造家屋の解体工事43,6坪。

  • #rc造解体工事
  • #あんしん解体の村上建設
  • #内装解体工事
  • #解体工事

千葉市若葉区にてRC造建物解体43,6坪

千葉市にてRC造建物の解体工事を行いました。

こちらの物件はRC造の建物となる為、

工事日数や近隣対策などに十分気を使っての工事が必要となるのと、

実績ある会社でないと対応できる建物となります。

 

RC造の解体工事は木造解体と異なる

建物の構造が違うので、仮囲いの仕様や使用する機械は木造と異なります。

そして木造解体に比べ騒音や振動が発生しやすい解体となるので、

解体実績が要する事と、機械オペレーターの腕が試されるRC造解体工事。

当社は千葉県でトップクラスの解体業者!

もちろん当社は国家資格から、解体工事に携わる資格所得者が多数在籍し、

安心管理から徹底している会社で、実績も千葉県でトップクラスの業者となります。

特に住宅解体工事(木造・RC造・鉄骨造)をメインとし、

千葉県中飛び回っている解体業者となりますので、

是非 困った物件が御座いましたらご気軽にご相談頂ければと思います。

それでは解体工事の紹介です。

RC造住宅解体工事43,6坪

道路より1m程度上がっている場所に建っている、

2階建てのRC造建物。

千葉市にてRC造解体工事

<RC造土留め解体>

こちらの丈夫なRC造の土留めも解体します。

RC擁壁解体工事

<土間コンクリート解体>

駐車場部分の土間コンクリートも解体します。

隣地との間も広くはなく、

防音シートを使用し近隣対策(防音対策)に努めます。

解体工事の現場紹介

<内装解体>

木造解体と同様に、内装をスケルトン状態にしてから重機解体と入ります。

内装解体工事の状況

内装解体行ってから重機解体

<仮設工事 防音シート>

防音シートを設置し、いよいよ重機解体がスタート!

防音シート養生

<母屋解体>

一時的に道路を使用し解体を行う為、

警察へ道路使用を申請し解体工事を行います。

重機解体がスタート

自社機械によるRC造解体!

母屋解体状況

バリバリRC建物を解体中!

RC造解体工事の流れ

3日後にはこの様な感じに!

RC造建物の基礎解体

細かくしたコンクリート廃材をダンプトラックへ積込み、

処理場へと運び処理します。

木造解体工事の基礎上げ状況

最後には道路清掃を行います。

解体完成後の道路清掃

綺麗に整地をしてお引渡しとなります。

解体工事完成状況

以上がRC造建物の解体工事のご紹介でした。

解体工事の流れは基本、上記の様に行う事となっておりますが、

安さで契約をすれば道路使用も取らず、近隣対策もしない!そんな業者さんへ当たってしまう。。。

どんな工事でもそうですが、

価格で業者選定を行えば後に問題が発生する可能性はあり!!!

業者選びは慎重に行ってください!!!そして 千葉で解体工事なら、

やっぱり、『あんしん解体』の村上建設へご依頼ください!!!