スタッフブログ
Staff Blog

『あんしん解体』解体工事現場のご紹介

  • #できごと
  • #解体現場

営業の岩井です!!
ブログ更新です(^^♪

 

さてさて、皆様はお盆のお休みは取れましたでしょうか?
弊社で施工する工事は、近隣の皆様のご協力あっての工事となりますので、
お盆休み中に騒音・振動等でご迷惑にならないように、
一般的なお盆休み時期を頂いております<m(__)m>

 

ではお盆明け初めてご紹介現場はコチラ↓

 

以前ご紹介したブログ

【「あんしん工事」の村上建設 7月安全パトロール実施】

でご紹介致しました

 

富里市にて軽量鉄骨造 家屋35坪解体工事現場

現場が完工になりました!!

 

富里市 家屋解体 千葉県

富里市 家屋解体 千葉県

富里市 家屋解体 千葉県

富里市 家屋解体 千葉県

富里市 家屋解体 千葉県

 

 

完了写真を観たら壊す前もみたいですよね??

心得ております。

コチラをどうぞ↓

 

 

富里市 家屋解体 千葉県

富里市 家屋解体 千葉県

 

現地に伺った際に、施主様より
「綺麗に仕上げて貰ってありがとうございます。」
とお言葉を頂きました(#^^#)

 

弊社の経営理念に掲げている

 

「ありがとう!」と言っていただける仕事をする。

 

今回は、目標達成!!となりましたが、
全てのお客様から言って頂けるような心構えで、日々精進いたします!

 

 

 

続いてご紹介する現場は内装解体中の

佐倉市にて木造家屋32坪 解体工事現場

 

 

工事中は足場囲いを行いますが、
基本的には単管パイプで組んでおりますので、
非常に不安定な為、必ず、建物と繋がっております。

その為、2枚目の写真のシートが低くなっております。
本当は、車の高さまでの養生シートを実施したいのですが。。。。
隣宅様の車輌と運搬車輛との間に1m空ける事ができるので、
今回は、この養生方法を採用しております。

 

建物の中はこんな感じ↓

 

 

内壁を剥がして、外壁との間にある断熱材を手作業で剥がしております。

 

そして、トラックへ↓

 

 

一階はそのままトラックへ積込ます。
2階は断熱材は、廃材の重量・形状を考慮して、
ベランダから落として安全だと判断し、落として積込を行います。

 

 

2階から落としす際に、作業員に接触しても軽い廃材の為、
ケガ等の事故に至る事はないかと思います。
ただし、弊社ではこのような2階と1階で作業を行う際に、
工具や廃材の落下の可能性がある作業(上下作業)を禁止しており、
必ず、下に落とす際は、声がけ等の安全対策を実施しております。

 

ここまでは全て手作業で行い
明日からは重機の登場です↓

 

 

今日はこの辺で
では、次回に乞うご期待

(o・・o)/~マタネェ