スタッフブログ
Staff Blog

『あんしん工事』解体工事現場のご紹介

  • #できごと
  • #解体現場

 

営業の岩井です!!
ブログ更新です(^^♪

 

さて、9月に入った途端、空気が変わり秋色めいてきましたが、
気候が変わるタイミングなので、風邪等に体調管理には注意していきたい!
と思いながらも、どことなく身体が重く、だるさが抜けておりません。。。。

 

皆様も体調管理には十分にお気を付けください。

 

 

また、9月は弊社の期首となり、32年期目をスタート致しました!
本年度も、多くの『ありがとう』と言って頂けるように頑張ります!

 

 

では、今週の現場をご紹介↓

 

千葉市中央区 鉄骨造

病院 70坪 解体工事現場

 

 

 

まずは、通常の工程通り内装解体を実施↓

千葉市 中央区 内装 解体 鉄骨造 千葉市 中央区 内装 解体 鉄骨造 千葉市 中央区 内装 解体 鉄骨造 千葉市 中央区 内装 解体 鉄骨造 千葉市 中央区 内装 解体 鉄骨造

 

 

手作業で内壁や下地材を撤去し、2階の廃材は直接ダンプへ積込ます。
適当な積込をしてしまうと効率が悪いので、丁寧に積込を行っております。

 

 

 

その後、上屋の重機解体を終わり基礎の解体を行っております↓

千葉市 中央区 基礎 解体 鉄骨造
千葉市 中央区 基礎 解体 鉄骨造

千葉市 中央区 基礎 解体 鉄骨造
千葉市 中央区 基礎 解体 鉄骨造

↑の工程は割れたコンクリートを地中からスケルトンバケットにて、
土とコンクリート塊を分別しております。

 

少し、専門的な内容になってしまいますが、
重機の先端に装着する器具(アタッチメント)を交換して、
作業に応じて付け替えを行っております。

当該建物が鉄骨造なので、木造家屋と比較すると、
かなり強固なコンクリートになっておりますので、
ブレーカというアタッチメントを使用し、
ある程度まで砕いたのちにバケットにて拾い上げ、
ダンプへ積込を行っております。

千葉市 中央区 基礎 解体 鉄骨造

↑参考までに上記の写真がブレーカという器具です。
先端のタガネにて打撃を行い、コンクリートを破壊いたします。

 

 

 

 

 

船橋市 木造

店舗兼、家屋 86坪 解体工事現場

 

 

まずは、工事前の状況を↓

船橋 木造 店舗 解体 船橋 木造 店舗 解体

 

途中経過の写真はありませんが、無事工事完工致しました↓

船橋 木造 店舗 解体 船橋 木造 店舗 解体 船橋 木造 店舗 解体

 

 

 

鎌ヶ谷市 コンクリート造

家屋 35.5坪 解体工事現場

 

 

最後にコンクリート造の現場をご紹介

まずは工事前↓

鎌ヶ谷 コンクリート造 RC造 解体 鎌ヶ谷 コンクリート造 RC造 解体

 

 

続いては内装解体を行い、いつも通り内壁を壊し、
下地の木枠を撤去した結果↓

鎌ヶ谷 コンクリート造 RC造 解体 鎌ヶ谷 コンクリート造 RC造 解体 鎌ヶ谷 コンクリート造 RC造 解体

 

 

 

吹き付け断熱材です。
ウレタン等の素材を吹き付けているのですが、
分別解体とはこの吹き付け材を剥がす作業も必要です↓

鎌ヶ谷 コンクリート造 RC造 解体

手作業なんです!!!!
簡単に剥がれたとしても大変ですが、
結構な力が必要な重労働で、
剥がす作業だけで4日間も費やしております。

 

 

最近では、突き付けの施工動画も簡単に探せるので、
興味がある方は検索してみてはいかがでしょうか?
吹き付け作業中の断熱材が膨らむ様子は見ものです。

 

ただ、木造家屋でも同様の施工を行っているようなので、
壊す際は簡単に剥がせるのか不安を感じてしまいます。

 

 

 

 

今日はこの辺で
では、次回に乞うご期待

(o・・o)/~マタネェ