スタッフブログ
Staff Blog

「あんしん工事」の村上建設 3月安全パトロール実施

  • #できごと
  • #土木現場
  • #外構現場
  • #解体現場

営業の岩井です。

 

 

 

 

3月のパトロールの報告です。
気がつけば桜が花開き春を感じさせられますね。
もう少し時間が経てば、真新しい制服に身を包んだ学生さんも見かけるようになるでしょう。
少し遅くなりましたが、通常通りパトロールは実施しておりますので、後ほどご紹介させていただきます。

 

 

 

さて、アメリカのアカデミー賞の式典で衝撃的なニュースが報じられてますね。
皆様もご存知かと思いますが、俳優のウィルスミス氏のビンタ事件です。
お国によっての受け取り方への違いがあるようなので、個人的な意見を少し。

暴力は絶対にダメですが、きっかけを作った側にも責任はあるのではないかと思っておりました。
ただ、事件があったアメリカでは、暴力のみに注視し、きっかけを作った司会者へのお咎めなしっぽい、、、、、。
当事国のニュースを読める能力も無く、日本の報道ベースの推察なので、詳細は定かではありませんが、もし仮に事実であればもどかしい感じです。

 

まぁ文化の違いではあるのでしょうが、なかなか感慨深い事柄かなと感じました。
当社でも外国人研修生が従業しており、トラブルもなく業務に携わって頂いておりますが、外国人・日本人と隔たりなく、お互いに理解し尊重する大切さを、改めて考えさせられるきっかけになりました。

 

 

 

 

 

印西市
外構工事

 

 

本日の作業は、コンクリート打設工事です↓

 

 

 

左官作業中です。
最後の仕上げ作業ですが、丁寧かつ手早く仕上げないとコンクリートが固まってしまいます。
職人の腕の見せ所です。

 

 

危険な作業ではありませんが、社内ルールに沿って安全に工事ができておりました。

 

 

 

佐倉市
鉄骨造3階建 解体工事

 

 

続いては、解体工事です↓

 

 

 

本日の作業は内装解体です↓

 

 

 

 

内壁等の主要な解体は終わっており、次の工程は廃材搬出となります。
搬出方法は、各フロアに搬出穴を設けて落下させながら搬出を行います。

 

 

 

 

ある程度の大きさの廃材を搬出するので、比較的大きな開口となりますので、作業員が落下する危険も発生致します。
その為、保安設備での対策が必要でしたが、実施されておりませんでした。
重大な事故に繋がるので、早急に改善を行いました。

 

 

 

これで完璧という訳ではありませんが、以前の状況と比べてると、大幅な落下リスクの低減は出来たと思われます。

 

 

搬出口以外はルールを順守し、安全な工事手順により施工が出来ておりました。

 

 

 

佐倉市
歩道切り下げ工事

 

 

最後は、土木工事です。

 

 

 

 

当社でも多くご注文を頂く工事ですが、当日中に完工してしまう為、パトロール日程と、施工日が重なる事が少ないレア工事となります。

 

 

 

 

工事内容としては、既存歩道の舗装を解体、側溝交換、歩道の舗装の復旧を行う工事です。
シンプルな工事ですが、当日、用意していた新しい側溝の厚みが異なるトラブルが発生致しました。
予算、誘導員のスケジュール等を考えると後戻りできないので、急ぎ商品の交換が必要となりましたが、幸いな事に同一商品の在庫があったので、差替えにて当日中に完成させる事ができました。

 

 

 

こちらの現場では、反射チョッキ(安全ベスト・トラチョッキ)⇩の着用が出来ておりませんでした。

 

 

夜間、道路工事中に作業員が着用し、反射させる事でドライバーに視認させる事が目的なので、日中の工事では安全対策として疑問符がつきそうでしたが、社内ルールには昼夜の条件はないので是正指示となりました。

 

参考まで“車止め”も同様の考え方となり、『坂道ではない道路では不要では?』と考えてしまいそうですが、“坂道”の判断を当事者に任せてしまうリスクが生じしまう為、駐車時は車止めを必須にしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回のブログはこの辺で

では、次回に乞うご期待 (o・・o)/